に投稿 コメントを残す

国際製パン製菓関連産業展(モバックショウ)に行ってきました!

2/22~25にインテックス大阪で、第25回国際製パン製菓関連産業展が開催されていました。製パン・製菓業界に必要な機械・設備・器具、原材料、資材等が一堂に揃って展示されるビジネスイベントです。クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワも洋菓子イベントをしており、高木が22日にサポートシェフとして、広報担当が25日に覗いてきました。

クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワが行ったイベントの概要は下記です。

クラブでは、前半の2月22日(水)、23日(木)の 2日間の参加をし、会員シェフ達によるデモンストレーションを展開しました。
会場内には、関西理事の作った伝統菓子・地方菓子を中心に会員の作ったガレット・デ・ロワ、クラブ発足当初から開催してきたコンテストの歴代優勝者のガレット・デ・ロワの展示をし、来場者の注目を集めていました。

22日(水)
コロンビエ:奥田義勝(パティスリーアグリコール)
サブレ・プラリネ・ローズ:金子美明(パリセヴェイユ)
ガレット・デ・ロワ:上田真嗣(ラトリエ・ドゥ・マッサ)
パン・オ・セーグル:大下尚志(ブーランジェリー ビアンヴニュ)
モワルー・フレーズ:寺井則彦(エーグル・ドゥース)
解説: 林雅彦(ガトー・ド・ボワ)
★サポートシェフ:
三鶴康友(フランス菓子 トワ グリュ)、髙木基弘(ルシェルシュ)、妻鹿祐介(ミラヴェイユ)、芝野堅一郎(ブーランジェリーシャンソニエ)、丸山正勝(ル ガリュウM)、永井紀之(ノリエット)、西野之朗(メゾン・ド・プティフール)、栗原栄徳(パティスリーKuri)、門前有(フランス菓子シャルルフレーデル)、多田征二(パティスリーエトネ)、林周平(モンプリュ)、奥村(オーボンパン・ビゴ)

クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワFBページより

22日の様子

サポートの高木シェフ

ピースでパシャリ。後から見てみると、結構固いですね…

会場の様子

洋菓子イベントコーナーの様子です。

集合写真

ルシェルシュのコックスーツが黒なので目立ってますね。

25日の様子

著名なショコラティエが作成したピエスモンテ(組み上げたデコレーション菓子)が洋菓子イベントコーナーを彩りました。

横畠 正一シェフ(クラブハリエ)の作品

 

原田 誠也シェフ(クラブハリエチョコ工房)の作品

 

乾 真悟シェフ(パティスリーアテスウェイ)の作品

 

製粉業者さんのイベント

小麦粉の配合による食べ比べイベント。グルテンの含有量の違いで食感が変わるのを体感できました。個人的にはアフィナージュが好みでした。

調理パン部門受賞作品

奈良漬お野菜たっぷりサンド。「奈良」漬に反応してしまいました。

他にも、香料、包装資材、書籍、和菓子体験コーナーなどのブースがあり、他にもご紹介したかったのですが、撮影NGのブースが多くちょっと残念です…
とても見ごたえのあるイベントでした。

2017モバックショウ(http://www.mobacshow.com/)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。